芸術ビザ

芸術ビザ 芸術ビザ申請
芸術ビザ 芸術ビザ申請 芸術ビザ 芸術ビザ申請 芸術ビザ 芸術ビザ申請 芸術ビザ 芸術ビザ申請 芸術ビザ 芸術ビザ申請


芸術ビザとは


創作活動を行う芸術家


芸術上の活動について
指導を行う者


芸術ビザ取得基準


申請に必要な書類


芸術ビザQ&A


入国管理局一覧

 border=
 border=
行政書士スタッフ紹介


行政書士 スタッフブログ

行政書士 無料相談



新宿オフィス 新宿駅

秋葉原オフィス 秋葉原駅

名古屋オフィス 名駅

大阪オフィス 西梅田駅

プライバシーポリシー・免責


 border=
トップページ > 創作活動を行う芸術家
芸術ビザ 芸術ビザ申請
■創作活動を行う芸術家

作曲家、作詞家、彫刻家、工芸家、著述家、写真家

例1

イタリアで彫刻家としての経験が8年以上あり、有名な展覧会での入賞歴がある方が日本の会社の(彫刻を扱う会社)と雇用契約を締結し、日本において創作活動を行う活動

例2

独自の技法を用いて、デザインアート作品を行う方が、日本の有名ショッピングモールで実演する活動

芸術ビザ 芸術ビザ申請
興行ビザ 歌手